浮気調査119番
浮気調査119番
サイトマップ 個人情報保護方針
浮気調査119番

浮気調査 (探偵・興信所)

勤務先の特定調査

浮気調査を過去にご依頼いただいた方より数年を経て、再び調査のご依頼をいただく事がございます。配偶者が再び浮気をしていないか確認してほしいというご依頼もございますが、前回の浮気調査の後、離婚へと進んだ方に最も多いのが、元配偶者の勤務先を調べてほしいということが多いと言えます。それはなぜかというと、養育費の支払いがストップしていて、給料の強制執行などを検討しているものの、結婚当時の職場を退職していて現在の勤務先が全くわからない・・・という場合において、勤務先調査をご依頼いただくことが多いものです。

勤務先調査は、対象となる人物の所在地(自宅)より張り込み及び尾行を実施して、その人物の勤務先を特定するといった調査です。ごく普通に仕事に就いている者であれば、平日の1日のみの調査、それも午前中で調査が完了する事が多く、長くとも2日間の調査で勤務先の特定に至る場合が多いと言えます。但し、長期出張に出ていたり、休暇中であるなどの特殊な事情や勤務形態によっては期間を要する場合がある可能性もございます。実際に調査を実施した上で、対象者が家に滞在している様子や外出する様子が見受けられるか?などによって状況を判断し、対象者の姿が見受けられるにもかかわらず午前中に全く外出する様子がないのであれば、時間帯を変えて調査を実施したり、後日に再度調査を実施するなどの必要性があるものと考えられますが、普通の会社員であれば、通常は1〜2日もあれば十分な調査です。


お問合せフォーム
ご相談・お見積りは上記お問合せフォームよりお気軽にどうぞ

浮気調査



Copyright(C) 2015 浮気調査119番 All Rights Reserved.

ホーム / 浮気調査のご利用案内 / 浮気調査のプランと料金のご案内 / 浮気調査会社のご案内 / 全国の弁護士会