浮気調査119番
浮気調査119番
サイトマップ 個人情報保護方針
浮気調査119番

単身赴任のご主人の浮気や不倫について (探偵・興信所)

単身赴任による浮気や不倫について
浮気や不倫を生み出してしまう原因は様々です。ここではこれまでの数々の浮気調査のご依頼の中でも、対象者が夫などの男性というご依頼にかなり多かった原因の中からひとつの原因を挙げてみます。もちろんそれが背景の一つにあるだけで、浮気や不倫への道を歩む一番の原因は、その人間の欲望なのですが・・・

前置きはその程度にしておいて、かなり多かった浮気や不倫のきっかけとなる原因の一つとして「単身赴任」という生活環境も挙げられます。

単身赴任による浮気や不倫の注意点
これまでのご依頼主様が経験されてきた例などを詳しく検証してみると、単身赴任をしているご主人の行動に次のような傾向が現れると浮気や不倫に注意が必要だと考えるのが良いでしょう。(これまでの統計的なものですので、全ての方にあてはまるということではありません)
@週末(休日)には頻繁に家に帰ってきていたのに単身赴任先からほとんど帰ってこなくなった。
A夜間や休日など勤務時間外に電話をしても出なくなった。(留守番電話になったり、暫く経ってから掛け直してくる等も含む)
B単身赴任先での夕食はお弁当や定食屋等で済ます事が多かったのに居酒屋やお酒を飲むようなお店を利用する事が大半になった。
Cお金遣いが荒くなった。使途不明金が増えたりするようになった。
D服装や髪型などお洒落に気をつかうようになった。
以上のような傾向が見受けられるようになれば、浮気や不倫の可能性も考えられるので注意が必要だと思われます。

単身赴任先での浮気のチェック
単身赴任という環境が浮気や不倫の温床となっているとは言い切れませんが単身赴任の際の生活パターンが浮気や不倫の芽を育てる土壌になっているのでしょう。しかし、土壌が悪くても手入れをすれば良い植物が育つのと同様に単身赴任先の手入れを時々実施すれば悪い芽は早期に摘むことが出来るでしょう。ご主人の単身赴任先の住まいを突然訪問して女性の影が無いか?チェックをすることも一つの手段だと言えます。合鍵を持っているのならその鍵を使用してご主人が仕事に出ている間に部屋の様子をチェックしてみると一目瞭然ということも多いものです。もっとも、過去から幾度も浮気を繰り返してきたりというような浮気癖があるようなご主人の場合には、奥さんが同居するようにして単身赴任をさせないようにするのが一番なのでしょうが・・・。

単身赴任先から休日になるといつも家へと帰ってきていたご主人が家に帰らなくなったら浮気や不倫に注意が必要だということ。そして単身赴任に限らず、「仕事が忙しいから会社に泊まる」、「飲み会で遅くなるから会社の近くに止まる」などと言って外泊することが頻繁になった場合など、とにかく家に帰ってこなくなったり、電話にスグに出なくなるなどの事が頻繁に起こったら浮気や不倫を疑って見るのが良いかと思われます。


浮気調査



Copyright(C) 2015 浮気調査119番 All Rights Reserved.

ホーム / 浮気調査のご利用案内 / 浮気調査のプランと料金のご案内 / 浮気調査会社のご案内 / 全国の弁護士会