浮気調査119番
浮気調査119番
サイトマップ 個人情報保護方針
浮気調査119番

浮気や不倫の妄想 (探偵・興信所)

浮気や不倫の妄想

女性の方によく見受けられる傾向として・・・ご主人や恋人などの交際相手が浮気や不倫をしているという妄想に駆り立てられることがあります。

浮気や不倫の妄想は、具体的にご主人に浮気の兆候が認められたから弊社にご相談に来られた方々には、そのような事は無いに等しいのですが、「主人が浮気をしているようで・・・」という形でご相談を切り出されるものの、いつ、どこで、なぜ浮気をしていると感じたのか具体的に答えられない方に見受けられる傾向だと言えます。また高齢の方で多いのが、ご主人が過去に浮気をしていたことがあって、それがトラウマになっておられる方もいらっしゃいます。

浮気や不倫の妄想がひどくなってくると・・・ご自身が目の当たりにしていないご主人の行動すべてが、浮気や不倫をしているということに結びつけて、完全にクロだと信じ込んでしまっているようです。同じ家の中に奥さんもいてご主人がトイレへと向かった僅か5分程度の間でも「浮気相手に連絡を取っていたはずだ」などとおっしゃる方からのご依頼で浮気調査を実施しても、そのほとんどがご主人に全く怪しい行動などは無く、浮気や不倫とは無縁のご主人さんだったという結果になっております。

浮気調査をご依頼いただいて、その結果が浮気や不倫をしていたという事実が判明する場合もあれば、浮気や不倫をしていなかったという事実が判明するかのいずれかが基本的な調査結果です。また、浮気や不倫とは断定できないが怪しい行動や異性と連絡を取り合っていたり、お茶や食事をしていたり、趣味の集まりなどに出かけていたり、あなたの知らない行動が把握できることもあります。それらの結果を見定めて、完全に浮気や不倫をしていなかったという結論に達したのであれば、あなた自身が、もう一度ご夫婦の関係をしっかりと見つめなおす時期にあると考えられます。

全く浮気や不倫をしていないのに、ことあるごとに浮気や不倫を疑われて、それがだんだんとエスカレートしてくるとご主人の立ち寄る先々のお店などに電話をかけたり、偵察に行ったりして、それにご主人が気づいたら、「いいかげんにしろ」と愛想をつかしてしまい夫婦関係の悪化につながります。

浮気調査を何度も繰り返して、浮気や不倫の事実が無いことが明らかになっても、全くご主人を信じられないという気持ちがある場合には・・・冷静になって、お考えになって下さい。ご主人が本当に浮気や不倫をしているのであれば、ほんの少しでも、何か具体的に現実の行動に現れるものです。理由も無く帰りが遅い、不審な理由で帰りが遅い、電話やメールで連絡を取り合っている痕跡がある、また逆に通話履歴やメールの履歴をきれいに削除している、とにかく不審な浮気や不倫の兆候が現れることがほとんどですので、まずはご自身で焦らずにじっくりとご主人の様子を見て、浮気や不倫の兆候が現実に現れているのかを見定めて下さい。そして浮気や不倫の兆候を察知したのなら、探偵や興信所に浮気調査を依頼して確固たる証拠を掴んでいただきたいと思います。

浮気や不倫の兆候が全く無いのに浮気調査を何度も繰り返すということは、あなたがお金に全く不自由が無いのであれば、あなたご自身の納得が得られるまでご依頼すれば良いことでしょうが、限られたご予算でのご依頼ならば、費用も時間も労力も全てが無駄になる可能性が高いということを忘れないで頂きたいです。

また、男性の方に対しても、たった一度の過去の浮気が奥さんの人生を狂わせてしまいます。その影響は計り知れず、奥さん自身はもちろん、ご主人やご家族にも多大な影響を及ぼしてしまうことも多いと言えますので、単な浮気、単なる不倫と考えて、軽い気持ちでの浮気や不倫は敬遠して頂きたいものです。

尚、浮気や不倫の兆候はこちらをご参考になさって下さい → 浮気や不倫の見つけ方 (浮気や不倫の兆候)


浮気調査
日本全国で浮気調査に対応する探偵・興信所。お気軽にご相談下さい。(相談見積無料)



Copyright(C) 2015 浮気調査119番 All Rights Reserved.

ホーム / 浮気調査のご利用案内 / 浮気調査のプランと料金のご案内 / 浮気調査会社のご案内 / 全国の弁護士会