浮気調査119番
浮気調査119番
サイトマップ 個人情報保護方針
浮気調査119番 Home 浮気調査のご利用案内 浮気調査のプランと料金のご案内 調査会社のご案内 お問い合せメールフォーム
浮気調査119番

浮気の証拠 (浮気や不倫の有効な証拠)

有効な浮気の証拠

浮気や不倫(不貞行為)は、一般的には他人が見えない場所、つまり密室で行わるので、直接的な証明が困難です。
もっとも、以下のような事実がある場合には、一般常識から、「不貞行為(肉体関係があったこと)」を証明できる可能性があります。
1.配偶者と不倫相手がラブホテルに出入りしている写真や動画
2.二人で泊まりがけの旅行に行って同室で就寝したことを証明する写真や動画
3.メールや手紙などに明らかに肉体関係を推測できるような文言(「気持ちよかった」など)が記載されていること
4.配偶者、もしくは不倫相手が不倫の事実を認めたことを書面化したもの

上記のホテルに関連して、ラブホテルではなく、ビジネスホテルなどの場合には「打ち合わせをしていた」などと言い訳できてしまう可能性があるので、必ずしも有力な証拠とはならないともいわれておりますが、そのホテルに入る前後の二人の状況によってはビジネスホテルであったとしても有効なものとなります。

探偵や興信所の浮気調査においての調査報告書は、ラブホテルであれ、ビジネスホテルであれ、そのようなホテルを利用した場合には、そこに行きつくまでの行動(例えば二人が手を繋いで歩いたり、肩を寄せ合う姿や仲睦まじく食事をする様子など)の証拠写真を撮っていたりする場合も多いといえるので、二人の親密度を推察できるものと思われます。そのような証拠が複数回に渡って存在すれば、離婚を有利に運ぶことも、慰謝料をより多く算出することも容易いことではないかと思われます。

浮気の証拠|浮気調査119番 浮気の証拠|浮気調査119番


その他に役に立つ証拠
直接、浮気や不倫(不貞行為)に結びつかなくても、二人が頻繁に会っていたり、親密な関係であるであろうと推認できることにつながる可能性のある証拠も大切です。小さな証拠であったとしても、それらの証拠を積み重ねることによってとても役に立つ場合があります。

友人・知人などの第三者の証言。相手との日常のやりとりのメール。メモ・日記・手紙・相手からのプレゼント類。不貞行為の相手と宿泊した宿泊施設や飲食店などの領収証等で、合法的に収集された証拠が役に立つ場合もあります。

浮気調査


このページの先頭へ

Copyright(C) 2015 浮気調査119番 All Rights Reserved.
ホーム / 浮気調査のご利用案内 / 浮気調査のプランと料金のご案内 / 浮気調査会社のご案内 / 全国の弁護士会