浮気調査119番
浮気調査119番
浮気調査119番 Home 浮気調査のご利用案内 浮気調査のプランと料金のご案内 調査会社のご案内 お問い合せメールフォーム  whats-new
浮気調査119番

離婚とは?離婚までに考えておくべきこととは?

離婚とは?

離婚とは、有効に成立した婚姻関係を事後的に解消するものであります。

浮気調査を実施して、浮気や不倫などの証拠をつかんで、その後に離婚へと至ることはとても多いものです。「離婚」と単純に申しましても、夫婦の間で話し合ってお互いが離婚に合意をして離婚届を提出して離婚に至るのが協議離婚です。夫婦の間で話し合いが出来ない場合や話し合っても全く結論が出ない場合などに家庭裁判所に離婚の調停を申し立てることになります。離婚調停で話し合って合意に達し、調停委員会がそれを相当と認めると調停の成立となり、調停離婚ということになります。離婚調停で話し合っても合意に達しない場合には調停の不成立ということになります。調停不成立の場合、通常は地方裁判所に離婚の裁判を起こすという形となります。裁判によって離婚の判決が確定した場合には裁判離婚となります。

協議や調停、裁判によって離婚が決定した場合には、離婚届を市区町村役場に提出して、受理されると離婚が成立し、効力が生じます。



離婚までに考えておくべきこととは?

離婚さえできればそれでいい・・・などと安易に考えて離婚してしまい。後悔をされる方がたくさんいらっしゃいます。まずは、安易に離婚を選択せずに離婚をするかどうかを十分に検討しましょう。

離婚を考える際には、未成年の子供さんがいらっしゃる場合には、子供の親権や養育費、夫婦の財産の清算、慰謝料、戸籍や氏、離婚後の生活(どこに住むのか?、生活費はどうするのか?、子供の世話をどうするのか?)などもしっかりと考えておかなければならないものです。



浮気調査
このページの先頭へ

Copyright(C) 2015 浮気調査119番 All Rights Reserved.